topimage

2017-07

時を越えての再会☆世界がつながる4日間! - 2016.10.12 Wed

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


~名古屋市瑞穂区のとある保育園の砂場や滑り台で無邪気に遊んでいた1歳児たちは、ウン十年の時を越え、熊野のステキな地中海レストランでワインを交わしていました~



10月7日~10日の4日間、韓国はソウルからやってきたナミちゃんをご案内しました。ナミちゃんはなんと、1歳7か月まで名古屋の保育園で一緒だった子!同じ年の同じ8月生まれ、生年月日が近いから保育園での順番も隣であり、生まれて初めて友達になった子です^^その後も名古屋にいた幼少時代は時々遊んでいましたが、小学生以降は会うこともなくなり、あれからウン十年・・・


今年の初めにひょんなことからSNSで再会し、とんとん拍子に熊野行きの話が~!!!!


再会場所は、10月7日の18時42分、雨水滴る薄暗い紀伊長島の高速バス停(けっこうスゴイ所ということで知られています・・・笑 となりのトトロのエンディングの一節が異様によく合う・・・) 会うや否や抱き合って再会を喜ぶ私たち!!!!


ビジネスで世界を飛び回り、本当に目覚ましい活動をしているナミちゃん、しかし、かすかに覚えている名古屋での幼少時代によく遊んだあの時の感覚と全く変わっていませんでした。「本当にあれから何十年もたったの~ まったく緊張もしないし、幼少時代の感覚そのものだね~~」とお互いキャーキャーしゃべりながら、今日の宿に向かいます。ここでは、一緒にブラジル人旅行者のコーディネートをした友人Kさんも、ブラジル人のガイドを終え、合流します。


ナミちゃんとKさんもすっかり意気投合し、この日の夜は女子三人で国際トークで大盛り上がり~☆



P1230994.jpg
1泊目の宿は、話題の「道瀬食堂」の場所にある民宿あづま
地元紀伊長島の魚が和、洋、イタリアンと色々な料理形態となって登場
オシャレさ&美味しさ極まれない~♡♡♡♡



10月8日は熊野古道伊勢路歩き(新鹿~大泊)と聖地赤倉&大丹倉をめぐって、おくとろ温泉へ。
ハーフマラソンをライフワークにしているナミちゃんは私の周りでは数少ない健脚同年代女子!!!!
道中、ステキなお友達Sちゃん(メイドイン熊野の衣、食、住 木花堂オーナー)、K君(地域おこし協力隊)とクマノ的な出会い数珠つなぎをしながらのゆるーりまったりな一日でした。お天気もクマノでのつながりを祝福するような雨のち晴れ!



P1230996.jpg


P1230997.jpg


P1230998.jpg
熊野市波田須にはラムネがよく合う


P1240013.jpg
イタリア・チンクエテッレのような大泊海岸


P1240016.jpg
10月とは思えないシーン!


P1240017.jpg
定番の場所にも行きましたよ~  鬼ヶ城!


P1240032.jpg
雄大な七里御浜を後に・・・


P1240034.jpg
舞台ははるか山奥の聖地、大丹倉へ


P1240035.jpg
大丹倉の森にて


P1240053.jpg
大丹倉から西日指す熊野3600峰を眺める
こんな山奥でも、先ほどの大海原からたった45分 クマノは多様性大自然の宝庫


P1240049.jpg



10月9日は中辺路へ。
本来ならば大日越え→赤木越え→発心門→本宮の18kmフルコースの予定でしたが、雨がやむのを待ち、発心門→本宮大社→大日越え→湯の峰温泉→国道311経由で本宮との15kmに変更。このコースならではのスペシャルな出会いもたくさんありました!その時に会った流れに任せて☆


P1240070.jpg


P1240082.jpg
京都からはるばる300km、3週間歩き続けてようやく目に入るこの光景
いにしえの旅人はどれほど涙したことだろう・・・・
こういうことを感じながら、いにしえの心情を想像しながら、本当に涙してしまうことがある
歩き旅でしかできないコト。


P1240083.jpg
本宮にあるおススメのカフェボヌールの和パフェ♡
ここでもオーストラリア人ツーリストと店員さんと私たちとの素敵な巡り会わせが☆



そしてそして・・・
無事歩き終えた私たちは、熊野市内にある、だーいすきな地中海料理店「熱血ナポリ大食堂 と、クスクス」にて最後の晩餐を^皿^

熊野市内でとったホテルで荷物を置き、2人ともワイン飲む気満々だったのでタクシーでお店へ。そして、まずはいつものタパス9種盛りで赤ワインサル~(^O^)/▽☆▽\(^v^)


P1240096.jpg
赤ワインをデキャントで
この後は同じく白ワインも・・・

P1240101.jpg
タパス9種盛り

P1240105.jpg
毎度お馴染みの4種チーズピッツァ
中庭にあるシェフ手作りのピザ釜で焼いてくれます

P1240114.jpg
地元の岩清水豚パスタ




生まれて初めてお友達になったナミちゃん、卒園してウン十年、全く違う世界で動き回って、そして巡り巡ってクマノ再会、海外で重要な任務を担って外国で生活している彼女の体験談から受けるものは計り知れない!!!本当にこんな同園生のお友達は尊敬するし誇れる!!!


そんな彼女も、熊野では色々なことを感じ取ってくれたとのこと、8日に見た、夕暮れの七里御浜と遠い那智の山影を見て「何だか泣けてきた・・・」と感涙していた彼女からはもらい泣きをしてしまいました。


そしてこの4日間で、クマノと韓国、そしてクマノとブラジル(これはまた後日ブログにて)がつながりました。


クマノはいつも不思議なつながりをもたらしてくれます。



Buen Camino^_-

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/978-40d4b019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊勢&志摩 «  | BLOG TOP |  » 保育園時代のお友達が、そして地球の裏側からのお客様が!

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる