topimage

2017-06

台高スノートレッキング - 2010.02.15 Mon

お酒=防寒具のひとつとなっているうえのってぃです☆

日曜日はツボさんと台高山脈の奥地、桧塚奥峰(1
420メートル)へスノートレッキングに行きました。

台高山脈とは、高見山から南は大台ヶ原に至る約75
kmの山脈で、三重県と奈良県の県境をなしています。
その北部にある明神岳から三重県側に派生した尾根に
位置するのが桧塚奥峰です。


朝5時、尾鷲で待ち合わせをした私たちは国道42号、
422号(良くない番号勢揃いっ)、166号を経て奈良県
東吉野村の大又へ。

午前7時50分出発し、凍る岩場を慎重に歩くこと約
1時間半で台高山脈の主稜線明神平に到着。スノート
レッキングとは呼べない程雪は少なかったけれど、峰々を
覆う樹氷はとても美しかったです。


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030679.jpg


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030682.jpg


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030789.jpg
    明神滝 一部氷瀑になってました!


三塚を経て明神岳を目指します。この途中の尾根上から
ははるか彼方の巨体大台ヶ原山、そして山上ヶ岳から大
普賢岳、弥山八経、釈迦ヶ岳に至る大峰山脈が一望で
きます!!

明神岳から先はアイゼンを装着し、桧塚奥峰を目指しま
す。残雪とブナ林が奏でる“冬の散歩道”を歩くこと約30
分で到着。うっすらと雪をかぶった重畳たる紀伊半島中部
の山並みが三角波のごとく連なります。その展望はかなり
広範囲で、北は鈴鹿山脈南部の山から南は尾鷲にもご
く近い大台ヶ原やその南の山まで!南北に長い三重県を
ほぼ一望です。


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030754.jpg
              冬の散歩道ニコニコ


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030715.jpg
           桧塚奥峰山頂から桧塚

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030713.jpg
                  山頂

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030710.jpg
                  北の眺め

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030716.jpg
                 東の眺め

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030734.jpg
               南西・大峰方面


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030700.jpg
   大台ヶ原…はるか彼方だが、ここと尾根繋がり、同じ台高
  山脈。徒歩で約5日だけど、素晴らしいルートですよ!



みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030743.jpg
               ツボさん(右)と☆


山頂ではうどんを作って食べました。具はというと、熊野の
山中で農業をしているツボさんのお野菜☆以前もツボさん
の野菜で豚汁や鍋を作ったことがあったけど、ホントおいし
いんです!展望や雪歩きもいいけど、コレがやっぱ一番幸
せ?o(^^)o

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030719.jpg


帰りは来た道を戻ります。明神平へ着いた頃、気温も上が
ってきたためみるみるうちに雪も溶け、行きとは全く違った光
景になっていました。わずかな雪をかき集めてシリセードを楽
しむ子連れ集団にも会いました。大人も子供も無心になっ
て楽しそう(^^)


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030753.jpg
  木のまわりは、樹木の水分の影響で溶けるのが早いのです

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030761.jpg
              冬の原生林とワタシ


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030767.jpg
    明神平 真ん中の小屋は天理大学避難小屋(非公開)

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030772.jpg
        厳寒の中、まもなく芽吹く森のいのち


下りは約1時間程でホイホイラクラク。途中、沢沿いでツボ
さんが持ってきてくれた温かいココアをつくりました。下山後、
やはた温泉に浸かり、再び尾鷲への長い帰路につきました。
ツボさんはさらにその南の勝浦まで・・・お疲れさまで?す!

台高山脈は私の活動の原点ともなた場所のひとつ。そんな
山中にどっぷり浸かり、心も体もリフレッシュできた1日でした!


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030783.jpg

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030664.jpg
                 冬の芸術


☆おまけ☆

桧塚奥峰手前のこの道標だけど、コレ今まで見た道標の数字と
しては最低値で?す(^ー^)/

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1030712.jpg

ちなみに、隣県奈良には、「シルクロード最東端奈良・ロ
ーマまで15000km」という道標もありま?す(^▽^)

極端?っ!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

1 ■おっはよお???!!!

楽しかったね!
綺麗だったね!!
美味しかったね!!!

雪がもっとあったらよかったけど、今年はしょうがないね。
あんまり贅沢言うのもね。
素敵な霧氷と展望に恵まれたことに感謝。

また、行こうね!

2 ■案内。

ノッテイは山のあるところを紹介して下さるからわかりやすくていいですね。ありがとう!

3 ■もちろん!!

>ツボさん

また行きましょうね!
また楽しみましょうね!
またきれいな景色を見ましょうね!
おいしい野菜よろしくお願いしますね!!

つぎは4月、ああ楽しみ??

4 ■位置関係

>TONNY。さん

得意中の得意ですからお任せくださ?い♪

あ…堺から見た生駒金剛葛城山地の例の写真も編集しなきゃ??!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/95-416c4e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンガポール «  | BLOG TOP |  » 私は風になりたい…

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる