topimage

2017-07

熊野のゆる~い一日 - 2014.05.09 Fri

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


5月6日、熊野へやってきた幼馴染ノリィと一緒に楯ヶ崎半島を歩いてきました。ここは2009年~2010年にかけ、海と山とのつながりに関する調査及びツアー企画のお仕事をいただいていた時毎週のように歩いていたことがあり、今回はかれこれ4年ぶりに訪れることになります。
※デジカメメディアを入れ忘れたため、画質の悪いケータイ画像となっておりますm(_ _)m



国道311号にある駐車場ちかくにある遊歩道入口からトレイルに入り、しばらくは急な石段を下っていきます。下りきるとトレイルは平たんになり、多種多様な常緑樹の森の中を歩いていきます。熊野灘沿岸部で黒潮が運んでくる温暖な風や多雨の影響を受けているこの森の栄養状態は大変豊富で、所々には堂々たる巨木も見られます。


NCM_0780.jpg


NCM_0779_20140509010043c84.jpg



しばらくして明るみに出たところには、思い思いに触手を伸ばすかのごとく楠の大木たちに囲まれた阿古師神社が見えてきます。この神社は太古の昔、神武天皇が東征の際、大嵐による難破で当地に上陸した際、命を落としてしまった二人の兄のなかの一人、三毛入野命が祀られていると伝えられています。また、もう一人の兄、稲飯命は二木島湾をはさんで対岸に位置している室古神社に祭られています。

この神社の目の前の海の色がまた美しく、まるで沖縄のケラマ諸島で見るかのようなターコイズブルーをしています。紀伊半島熊野にもこんな光景があるんですよ~☆ 黒潮の影響を受けるこの辺りの海域はサンゴが生息する北限にあたり、ソフトコーラルや熱帯魚が行きかう姿も見られます。


NCM_0775.jpg

NCM_0773_20140509005833f70.jpg

NCM_0771.jpg



阿古師神社を後にし、楯ヶ崎半島の西側をぐるりとなぞるように敷かれている平坦なトレイルを25分ほど歩くと、半島の南端に位置する柱状節理の広場「千畳敷」に出ます。ここが紀伊半島東部沿岸各地に残されている神武天皇上陸地のひとつとされている場所です。常緑樹林のまばゆい緑に目が慣れ始めたころ、今度は空&海の青ワールドに入れ替わり!
「ほんと、外海って広いなぁ!!大きいなぁ!!」とそんなシンプルなこと一つ一つに大きく感動をしてしまえる場所です。そしてこの千畳敷を東へと歩きつめていくと、高さ67mの楯ヶ崎が現れます。


この楯ヶ崎を真ん前に眺められる千畳敷東側のポイント、1時間いても2時間いても飽きませんよ~!


NCM_0777.jpg



千畳敷からは来た道を戻り、駐車場へ。この後は311号線を熊野方面へ走らせ、毎度おなじみSちゃんのお店「メイドイン熊野の量り売り 木花堂」へ寄った後はこれまたおなじみのレストラン「熱血ナポリ大食堂 と、cous cous」=以降「クスクス」へ!イタリア、ギリシャはじめ地中海沿岸部一帯の料理を、気候の似た熊野の地、熊野の食材で提供しているとてもアットホームで温かい場所、とても好きなレストランで1ヶ月に1回は通っています~
さすがクスクス、ランチ時間ということもあって店内は満席、するとオーナーは中庭にある木陰の席をご案内していただきました。すぐ横にはかわいいタイルがちりばめられたオーナー自慢の手作りピザ釜。何度も通っているクスクスだけれど、中庭の席は初めて!初夏の陽気と気持ちの良い風の中、鳥の煮込み、ネギのアラビアータ、ドルチェと、ちょっとリッチなランチタイムを満喫しました☆


NCM_0782.jpg



なんとここで、年末伊勢南街道踏破の旅で、私、ノリィほか大勢の友達と真冬の吉野→伊勢神宮110kmをともに歩いたMちゃんがお友達ときており、ばったり会いました!
Mちゃんはこの後、これまた踏破旅メンバーであるSちゃんの木花堂に行くとのこと。熊野ってよくこんなつながりが起こるんですよね^O^

クスクスの後は新宮の神倉神社へ行き、その後ノリィは最終のJR特急ワイドビュー南紀で津まで帰っていきました。

ノリィ、ありがとうね~



NCM_0784.jpg



Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/872-d4bd7c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014.5.8 古座街道 «  | BLOG TOP |  » 紀伊半島最深部のトレイルを行く

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる