topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミーノ・デ・クマーノ - 2014.03.26 Wed

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


4月12日から16日にかけ、ロンドンに本社を置く旅行会社『OKU JAPAN=奥ジャパン』のツアーご一行様のアシスタントガイドとして中辺路の旅に同行させていただくことになりました。それに伴い現地最新状況の確認のため、3月19,20日の2日間をかけて中辺路の滝尻~小弘峠、発心門王子~熊野本宮大社を歩いてきました。


大阪の中心部を発し、心斎橋や難波など日本国内でも有数の繁華街を抜けた後は田畑が広がる大阪南部、美しく穏やかな和歌山県西部の海岸線を経て「口熊野」と呼ばれる田辺地域からはいよいよ険しい山間部へと入って熊野本宮大社に至る中辺路は全長およそ300km(この中で大阪~和歌山県田辺市間は主に紀伊路と呼ばれます)、日本で見られる風景をすべて凝縮したかのような、風光明媚かつ変化に富む道です。



これまでにも何度か歩いている中辺路ですが、今回久々にきてまず感じたこと。



道行く人は外国人個人トレッカーが大多数。



彼らは主に、田辺市の一般社団法人「田辺市熊野ツーリズムビューロー」からの情報を通じてやってきているとのこと。英語はじめ複数の言語で和歌山県内の奥熊野エリアに関する情報を積極的に発信しており、「田辺市熊野ツーリズムビューロー」発足の2010年以降は、アメリカ、オーストラリア、フランスなど欧米をはじめ、近年では香港やシンガポールなどのアジアからの個人旅行者が爆発的に増えたといいます。



来月のツアーでもお世話になる「民宿ちかつゆ」で1泊すると、同宿だった旅人は若いオーストラリア人女性とフランス人男性、それぞれ個人ハイカーでした。夕食時、食堂に入るとすでに二人はおり、隣同士の机で談話していました。後から入った私はここでビールを片手に鍋に舌鼓を打っていると、なんと彼らの話題はスペインの西部へ通じる欧州各地からの巡礼路「カミーノ・デ・サンティアゴ」に!!それはオーストラリア人女性からのフランス人男性に対する「あなた、カミーノ・デ・サンティアゴは歩いたことある?」という一言に始まっていました。



その後、フランス人男性は「え、なにそれ?」


そしてオーストラリア人女性「フランスからスペインへ通じる長~い巡礼路よ。ここの熊野古道みたいな感じ。」


フランス人男性「えぇ、そんな道あるんだ!」



「私知ってるよ~ 歩いたよ~!」思わず私はその会話に割り込んでしまいました~(笑)



すると二人からは「え~!!本当に!?ちょっと、その話聞かせて~」と返ってきました。その後とはいうものの、そのカミーノ話から、今後彼らが行こうとしている熊野古道のことに関するお話、これまでの彼らの日本旅行に関するお話と、かれこれ2時間以上にわたり、この話は続きました。これぞほかの何でもないカミーノ・ナイト!!(ワインがあったらなぁ~)


って、ここは熊野古道が目の前を通る和歌山県田辺市中辺路町の近露ですからね~


熊野古道を多くの国の人々が行き交い、交流するという世界は私の夢の一つなので、そんな夢が現実のものとして目の前で繰り広げられている、その中に私がいるというのがなんだかとても嬉しかったです!


ちなみに、ここ「民宿ちかつゆ」は、地下600メートルに沸く温泉で炊いた「温泉鍋」が名物です。つゆにコクがあり、どこか大人の深い味わいがあります。けっこう病み付きになりますよ^^


P1180049.jpg
具材を入れるとアワアワ~
温泉鍋です~^O^



この日に出逢った「クマーノマジック」は、外国からの方だけではありません☆「クマーノマジック日本人版」は、次のブログで書きますね^^ あ、あと他の写真多数もそちらに。



P1170963.jpg
高原(たかはら)地区からの眺め

P1170994.jpg
(延々と続く中辺路のトレイル)



Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/867-b0e1b8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

馬越・de・エスパニョール y エスパニョーラ «  | BLOG TOP |  » 滝から聖地へ、そして再び滝へ ~原始世界が息づくトレイル

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。