topimage

2017-06

槍ヶ岳10月9日 - 2011.10.14 Fri

10月9日、普段の就寝時間のような朝(深夜!?)1時に起床。当たり前ですが周りのテントは寝静まり還っていましたので、音を立てないように出発準備をし、槍沢キャンプ地ババ平を1時45分に出発。この日はテントや寝袋などはここにデポしておき、必要装備だけを担いでババ平から槍沢経由→槍ヶ岳→東鎌尾根→水俣乗越→ババ平という行程でした。そしてテントを撤収してさらに上高地まで歩いたので、歩行時間は17時間です☆私の人生の中では2番目に長い歩行時間でした(笑)


真っ暗な中、ヘッドライトの明かりだけを頼りに真っ暗な槍沢を登っていきます。視点がヘッドライトに照らされている一箇所に集中するので、夜間歩行はけっこう目が疲れます。時々休憩するも3分もすれば凍える寒さに。頭上は満天の星空なのですが、遥か東方にオレンジ色の稲妻が横走りしていました。千葉県房総半島域の大気が不安定らしく、局地的に強い雷雨が発生していたとのこと。


3時間ほど歩き、槍ヶ岳直下の殺生ヒュッテに着くと、空には紫色からオレンジ色という広範囲のグラデーションが出現、太陽を出迎える準備が整ったようです。私たちもご来光を拝む準備が整いました。わんたろうさんから頂いたチャイで体を温めながらご来光とモルゲンロードというナチュラル・ショーにしばらく目を奪われていました。

P1040520.jpg

P1040525.jpg

P1040527.jpg

P1040531.jpg

P1040528.jpg



体が温まったところで30分ほど歩き、槍岳山荘に到着。ここはまさに10年ぶりです。小屋がかなりモダンになっており、ちょいとびっくり。以前のひなびた槍岳山荘も好きでしたが、「キッチン槍」なる小じゃれたタベルナ風の食堂のある槍岳山荘もなかなかイキでした☆ここには槍ヶ岳ワインも販売されています。基本テント派の私ですが一度ここでゆっくり泊まってみたいな^^(ワイン目当てに槍ヶ岳か・・・w)バックパックを山荘の軒下に置き、貴重品だけ携行して槍ヶ岳に登頂~!!!昨年も一緒に奥穂高に登頂したSちゃんは奥穂高から槍ヶ岳を見て以来すっかり槍に惚れ込んでしまっていたこともあり、初登頂にとっても感無量、満面の笑みを浮かべていました。一方のわんたろうさんはなんと今期3回目の登頂、T氏はなんと子供時代に登頂しておよそ50年ぶりとのこと!そして、まだまだロングトレイル初心者だった19歳の頃以来の登頂になる私。山頂にいた時間はわずかですが、それぞれの“槍ヶ岳”にひたっていました^^♪

P1040534.jpg
槍岳山荘 大にぎわい!


黒部五郎、薬師、立山連峰、後立山連峰から直下の大キレット縦走路、乗鞍、御岳、南アルプス・・・(アゲタラキリガナイ!!)贅沢な展望をしっかり目に焼き付けた後に下山開始。30分ほどで小屋につき、カップラーメンの朝食を済ませた後はとっておきの下山路「東鎌尾根」に入ります。多くの登山者が行き来する槍沢ルートに対し、ここはなかなかの穴場。だがしかし、先日の台風12号や15号、梅雨明け直後の前線による長雨(いずれも当初予定していた縦走キャンセルの元凶w)により、随分と地形が変わっていました。崩壊したてホヤホヤのガレ場や、設置して間もないはしごの真横に土砂でぐにゃりと曲がったはしごなど、結構肝冷えモンでした~(汗)「うえのってぃチョイスのルートはいつも珍道中やわぁ~」と苦笑する友達に「東鎌尾根はこんな険路ではなかったはずやよ~」と必死に弁明する私^皿^; 槍岳山荘からおよそ2時間で水俣乗越に到着。ここからはさらにツヅラ折れの急路を槍沢の大曲まで下り、その後は20分ほどでババ平に戻ってきました。

P1040537.jpg
黒部五郎方面の波打つ尾根々

P1040543.jpg
キレット方面

P1040545.jpg

P1040547.jpg

P1040567.jpg
東鎌尾根入ってすぐ、絶好の「槍担ぎ」ポイント!

P1040575_20111014172223.jpg
ヒュッテ大槍からの槍ヶ岳 おそらく一番美しいアングルかも

P1040579.jpg
槍を眺めるわんたろうさん

P1040585.jpg
深い槍沢を尾根から見る

P1040587.jpg
高度感ある東鎌尾根

P1040589.jpg
なんちゅうハシゴじゃ~!!付近一帯は最近崩壊したそうです

P1040591.jpg
水俣乗越

P1040592.jpg
大曲で槍沢に再び出会う


テントと寝袋を撤収し、ちょいと昼寝をした後、上高地向けて歩き始めました。気楽にのんびりマイペースに歩いて、17時前に徳沢園到着。このあたりでタクシーを予約しようと公衆電話でかけると、「釜トンネルが閉まるからあと1時間半で上高地に着かないとタクシーは締め切るよ」とのこと・・・私のしたことか・・・釜トンネルに時間制限があることをすっっっかり忘れていました~>< 「ひえ~」とあわてふためく私たちを横目に受話器の向こうからは「こうして話している間にもまだ歩けば間に合うよガンバレ~」と愛郷あるタクシー会社のおっちゃんの声(笑)


明日、Sちゃんは「木花堂」を開店しなければならなく、私もガイドの予定が入っていたので最悪朝8時までには三重県東紀州地域へ帰らないとならなかったので、何が何でも今日中に上高地を出なければなりませんでした(慌ただしい~)ということで、すでに15時間歩いている皆さんに最後の力を振り絞ってもらい、徐々に暮れていくトレイルを超速歩行で駆け抜けました~!!そして10分前になんとか上高地in!私以外の皆さんはへとへとでした~ こんな“隊長”でスミマセ~ン



P1040594.jpg
帰路~

P1040600.jpg
槍見河原で最後の槍を見送る バッチリ撮れました!

P1040603.jpg
暮れゆく横尾

P1040604.jpg
すっかり暗くなって上高地ゴール!!



なんとかタクシーをつかまえられ、上高地を後にします。沢渡に着いて温泉でほっこりしたあとは岐阜へ帰るわんたろうさんと解散、私たちはあと6時間半掛けて三重県南部に帰るのみ・・・というわけにはいかず、この先何度か珍道中に遭遇いたしますw 尾鷲組は午前3時に、熊野組は同4時に無事帰宅しました~






スポンサーサイト

● COMMENT ●

羨ましいな!!

超ハードスケジュールで槍楽しんできましたね!羨ましいな!後20歳若かったらな-----!

>泉州ダンジリさん

この行程は半分想定外でございます^^;
釜トンネルの閉鎖時間を忘れていた私のせいで最後の2時間はかなりメンバーを振り回してしまいました~(汗・苦笑)

また行きたい♪

隊長~ いろいろとプランニング&最後の強烈な伝説的想い出をありがとう(笑 すごい行程だったけど、体調はよかったので去年に比べたら私は大丈夫だったわぁ。(あくまで去年に比べたらってことで、実際はヘロヘロだったけど!)でも、たしかに、優雅な山荘泊りもいいね☆ あのコースまた行きたいよ。違うコースもいきたいけど、いつかまた東鎌尾根歩きたいな!表銀座からの縦走も魅力的だね!わくわく。
とりあえず、おつかれさまでした☆

うんうん、もちろん行こ行こ^^♪

なんか、私達らしい(笑)珍道中で最後まで楽しかったね~♪ 昨年とは違うSAKEちゃんの余裕っぷりにも安心したよ~☆来年は東鎌尾根でも西鎌尾根でもどちらでもOKだから絶対行こうね!!いろんなとこから槍目指そう~(あ、北鎌尾根以外でね^^;)

No title

槍ヶ岳レポ拝見!
山ねずみも7日夜から10日まで上高地~徳沢~蝶~常念(常念小屋泊)~大天井~水俣乗越~槍沢~天狗原~南岳(南岳小屋泊)~大キレット~北穂~奥穂~前穂~重太郎新道~上高地と周回してきました。

3日共好天に恵まれ最高の展望、最高の登山が出来ました。
2日目、水俣乗越近辺で最近距離?を歩いていたかもね!

山ねずみのレポもまた見てね!よろしく~!

>山ねずみ様!!

お久しぶりです^^! またまた同じ日にニアミスだったんですねぇ~ 5年前を思い出します(笑) たしか、ダムの上で・・・^○^
しかし、またまたハード&タフな行程ですね!!さすが山師匠~♪ 槍ヶ岳を避けたのがまたまた山ねずみさんらしいですね~ ホント人多かったですからねぇ~

のってぃさんには負けます。

今回槍を避けたのは槍は今年の盆休みに遊楽会で行った(山ねずみは8回目)し
天狗原は行った事が無かったので行ってみたかったので、でも槍沢~天狗原~南岳の
登りはメチャエラかった。
山ねずみとしては初めて南岳小屋での夕食が疲れ過ぎで全然食べれませんでした。

でも翌日は元気に?大キレット~北穂~奥穂~前穂~上高地~沢渡~中央高速~三重と
帰ってきまォた。
でものってぃさんの17時間にはかないません。

でものってぃさんの企画にしては一日目と二日目の行程のバランスが悪いなあ~!ハハハ、、、

ところでその時もそうですがあのダムを通るといつもあの時の事を思い出します。
またのってぃさんに逢えるような?ハハハ、、、

ツーデーウォークで会えるのを楽しみにしています。よろしく~!

>山ねずみ様!

南岳~キレット経由でその日に津ってのも私にはあり得ませ~~ん!!さすが山ねずみ様! でも、天狗原が初ってのも意外でした~ 私は逆に、人生初の北アルプスで天狗原でした☆
ツーデーでは、またまた私は矢ノ川峠ですよ~ 山ねずみさんに会えるのを楽しみにしてますっ^^ハハハ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/616-2c6c105b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新カメラ購入! «  | BLOG TOP |  » 槍ヶ岳10月8日

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる