topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑がキラキラ、水が轟々 - 2011.07.23 Sat

今日は、観光ジャーナルの取材ガイドとして馬越峠を歩いてきました。先日の台風のため、沢はたっぷりと水を放出していました。水の循環、生きている山に心弾みます。

ジャーナリストは、これから登山を始めようと決意したという20代半ばの女性。とってもサバサバしていて明るく、道中楽しい会話をしながらの取材でした。

本格的に登山をしたいものの機会がなかなか無いと言っていた彼女、想像を絶するほどだったという熊野古道がいいきっかけになったとのことです☆

お昼は、おいしいお魚の店へ行き、ジャーナリストの彼女はそのまま次の取材地である熊野へ、私とは尾鷲で解散しました。

まだ昼過ぎだったので、もう一度トレーニングとして天狗倉山を往復してきました(笑)


さて、明日も早朝ガイドだっ♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ばったり!

昨日ノッティママと会ったよ!
サティの豆腐売り場で(笑)

10年ぶりくらいだったのに、普通に
「あ!ぴーちゃん!」
って言ってもらえて、うれしかったわ。

私も熊野古道歩きに行きたいな~
初心者向けの峠にまた連れていってください!

No title

うんうん!

熊野の美しさは「水」ですよね~~~^^☆

納得なのだぁ~~~^^!

>ノリィ

まぁ、うちの母と会ったのね~☆ やはりサティ、世間は狭いなぁ~ ノリィは10年前からあまり変わってないと私も感じるよ(^-^)

熊野古道ぜひぜひ一緒に歩こうよ~!! さっちゃんもこっちにいるし、3人で会うのもいいかも。

あ、今年ね熊野花火に行く予定ですっ☆

>みかん君

時には驚異にもなる水だけど、これがまさに紀伊半島の自然や文化を形成してきたんだもんね(*^^*) 水はすごいよ!

昨日、Sちゃんとこ寄った時、GT登山部むけの素晴らしい名称が思い浮かんじゃいました!またmixiのメッセージに送るね☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/553-264ace6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天狗倉山ツアー «  | BLOG TOP |  » 台風6号

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。