topimage

2017-06

早々… - 2009.09.01 Tue

ブログリニューアル早々1週間もご無沙汰してしまいましたm(_ _)m



実は、良い縁があり、NY在住の方が手がけるとある

国際プロジェクトに参加させて頂けることになりました。

道、精神巡礼が世界をつなぐことをテーマとした一大

プロジェクトです。このことにつきましてはのちのち詳

しく説明させていただきますね。


さて、この土日はとある撮影のためにアメリカ人の映画

監督、アメリカ在住三重県出身の女性と紀伊半島南部

をまわっていました。馬越峠、七里御浜、熊野三山、そ
して熊野川川舟職人であり、熊野川体感塾の塾長をも

されている谷上嘉一さんによる熊野川三反帆での川の

旅、熊野本宮大社跡地大斎原での神仏合同大護摩供

と盛、りだくさんでした。


今回の神仏合同大護摩供は、明治時代の修験道廃止

令以降結びつきが弱まりつつあった熊野と吉野、神と

仏の世界が「紀伊山地の霊場と参詣道」世界遺産登録

5周年を機に再び手を携え、1000年来続いていた交流

を取り戻し、ともに未来へ歩んでいこうという結束の意味

を込めた大変貴重なものでした。吉野山を出発し、はる

ばる大峰の尾根を伝って熊野本宮へ降り立った金峯山

寺の修験者と熊野本宮大社の宮司、そして私も大変お

世話になっている那智山青岸渡寺の修験者が熊野本宮

大社跡地、大斎原にともに集い、般若心経を唱え、護摩

を焚きました。その恐れ多さ、神聖さに、私は終始身震

いが止まりませんでした。アメリカから来た映画監督も

「It's amazing!!(すばらしい!)」の連続!



激しく燃えさかる炎の向こう側に太古から大洋、大陸と

つながっていた広大な世界観、身分、性別、国境を越

えて全てのものを受け入れてきた熊野の寛大さがかい

ま見えた気がしました。



みちびとのたわ事?A diary of route journey?-image0002.jpg
     川船から眺める熊野川


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-fune.jpg
         三反帆船全景


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-image0003.jpg
    断崖と碧い流れのコントラスト


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1390762.jpg
         修験者の連なり


みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P1390785.jpg
         神仏合同大護摩供

スポンサーサイト

● COMMENT ●

1 ■無題

[神仏合同大護摩供]は今回偶然に遭遇されたのですか?
この一大イベントを拝観できた撮影スタッフの方はホントラッキーですね。

2 ■面白いブログですねぃw(・ω・)/

こんにちは!コメント残してきますね!(・ω・)/
私はそらって言います、はじめまして!
ブログ検索から趣味あうなって思って書き込みしてみました!面白い内容デスネ!ww
もしよかったら仲良くしてくださいネ(〃ω☆)♪よく見たらご近所さんだね♪
よかったら私のブログにも遊びに来てください♪
http://mku.capoo.jp/ft.html
これモバイル版の私のプロフです、ここ私の招待ではいれるようになってるよ☆アメーバはやってないからできればモバイル版に連絡もらえると助かります!
モバイルなら返事もすぐデキルヨ!プチメ待ってるね!それじゃ!
★☆そら☆★

3 ■いや、それがですね?

>まっさんさん

1ヶ月前から撮影日として8月29日、30日をリクエストしていたら、いつもお世話になっているH氏から連絡があり、この護摩供のことを教えていただきました。H氏が関係者とも知り合いのようでさっそく段取りをしていただき、撮影させてもらえるに至りました。
まさにつながりがつながりを呼ぶ出来事でした!

4 ■そらさん、初めまして

>そらさん

初めまして。ブログを気に入っていただけたようで光栄です。こちらこそ、今後もよろしくお願いいたします。

5 ■おぉ?

国際プロジェクトに参加ですか!?
すごいですね?!!カッコイイ☆☆ヘ(゚∀゚*)ノ
どこにどんな縁があるかなんて
わからないですけど、素敵な縁に恵まれていますネ。
映画監督さんが遥々来日してノッティさんのホームグランドを訪ねたんだぁ。

是非また報告して下さい♪

6 ■ありがとう!

のってぃさん!今回は本当にありがとう。この縁に感謝します。私のブログに、のってぃさんのリンクを貼らせていただきました。よかったかな?
私の知り合いにものってぃさんの旅を読んでもらいたくてね。
2日間本当に楽しかったです。
今度はニューヨークであいましょ!

7 ■Re:おぉ?

>まゆさん

今回は本当に人とのつながりを実感しましたよ?☆旅って本当に不思議ですよね?♪
考えてみれば、まゆさんともhideyaさんとも旅つながりでこうやって知り合えたんですからね^_^♪
いつか絶対に三重の旅仲間で集まりましょうね!!

8 ■Re:ありがとう!

>Makiさん
アメブロ初書き込みありがとうございます。
そしてそして、木曜日からの4日間本当にお世話になりました。あれからもう1週間・・・なんか恐ろしいほど時が過ぎるのが早いです。
リンクありがとうございます!!ホント嬉しいです。私もmakiのブログをリンクさせていただきますね!
またNYでお会いしましょう。いいお店などたくさん紹介してくださいね。Bajirにもロンドンでよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/5-6016e364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

よくある悲しい話、どうでもいいけど面白い話 «  | BLOG TOP |  » ☆6-1クラス会☆

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる