topimage

2017-06

飛騨高山からのお客さま - 2009.11.09 Mon

8日(日)は、飛騨高山からのご一行様13名を馬越峠に
ご案内しました。このご一行様は7日から勝浦温泉泊の1
泊2日で旅行に来ており、7日の昼に熊野古道に寄る予定
とのことでしたが、伊勢自動車道で渋滞に巻き込まれ、東
紀州入りが15時になるとの連絡が入りました。11月の
日が短い時期、山の中は15時を過ぎればかなり暗くなる
ので安全のため、私は8日に勝浦から戻る際歩かれること
を提案しました。



8日は順調に国道を北上し、昼ごろには道の駅海山からス
タートできました。皆さん本当元気で友達のようなノリで
お話しできました?ニコニコこのご一行様のツアー会社は今後、
何度かに分けての熊野古道踏破、高野山ツアーを検討中と
のこと。「いろいろ下調べをしたいので、その際にはメー
ル送っていいですか??」と、同年代のバスガイドさんと
も友達気分でメアド交換音符



ざっくばらんでとても楽しい時間でした。何より飛騨高山
の皆さまが驚かれたことは11月とは思えない暖かさ。高
山の11月といえばもう東紀州の真冬より寒いことも珍し
くないです。ちょっとした南国の気分を味わっていただき
ましたキラキラ



私の尾鷲への帰りはもちろん“マイ生活道”熊野古道越え。
(ちなみに行きも越えてきました?ニコニコ
15時をまわっており、すでに薄暗くなっていたけど老若
男女何人かのハイカーさんに会いました。馬越峠は相変わ
らず根強い人気があります。

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-002.jpg

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-001.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●

1 ■生活道!

うえのってぃさんにとってはあの道が生活道なんですね。びっくりしました。
しかも道の駅海山まで歩いてしまうなんて、脱帽です。
ところで、ちょうど同じ日に僕は天狗倉山に登ってましたよ。気付かなかったかも知れませんが。ははは。(;^_^A
確かにあの日はポカポカ陽気で気持良かったので、つい山頂の岩の上で1時間くらい昼寝(朝寝?)してしまいました。

2 ■お疲れさま

>わんたろうさん

定番の天狗倉山、お疲れさまでした。もう尾鷲は「近所」ですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/39-7d6a859b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

友達とカンパイ♪ «  | BLOG TOP |  » 伊勢本街道の踏破記事

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる