topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰路で思ったコト - 2010.03.19 Fri

明日は四日市でシンポジウム、明後日は名古屋で友人と集まるため、夜に尾鷲から津の実家に帰りました。夜の紀勢本線ではよくあることですが・・・またまた鹿を跳ねてしまいました。列車は20分遅れでよくやく先ほど津に到着。


何人かの乗客は散々な顔をしていたが、鹿はもっと散々だったろうに。たまたま居合わせた乗客で、鹿に詳しい男性がこう語りました。「もともと鹿が沢水を飲みに行くために通した獣道を後から人間が鉄道や国道でふさいでしまう。何も分からない若い鹿がよく犠牲になるのだ」と。


確かに思う。私たち人間が便利になればなるほど、他の生物にとってますますすみ難くなっている。少なからず文明のお世話になっている私もそれを常に意識して生活していきたいです。


現在山の中を通っている古道は、最短ルートで勾配が比較的緩やかな地形を通っているが、あれは同時に他の動物と共存できるよう、なるべく獣道の邪魔にならないようにも工夫されています。道が崩壊すれば周囲にある石を利用し、野面乱層積にして道を修復しました。人の通行の邪魔にならない程度だけ道の周囲の草木を刈るなど、古道が現役だった明治前期頃までは、人、動物、自然が共存できるバランスのいい状態にあったに違いない。


そんなことを考えながらの帰路でしたぐぅぐぅ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/145-e8da3355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日の一枚 «  | BLOG TOP |  » 本日の一枚

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。