FC2ブログ
topimage

2018-12

熊野で、名古屋で、つながる!! - 2018.11.26 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


この三連休は見事な快晴で、お出かけ日和でしたよね~!!
私caminottyも、この三連休は色々なつながりを持てた期間になりました。

まずは一日目の11月23日、6年前に熊野市赤倉の民泊をお手伝いしている時に何度か来ていただいた大学教授のTさんが奥様と熊野に来られるということで、お声をかけていただきました。Tさんは、熊野市育生町にこの夏開業された農家民泊のオーナーA夫妻がお知り合いということで、会いに行くためとのこと。育生は、以前に1年ちょっと住んでいた思い出の場所である上、このゲストハウスもいろんな人から話題にあがっていて、機会があれば行ってみてオーナーにお会いしてみたいと思っていたのです。

お昼過ぎに熊野に到着したTさんと、熊野市周辺をうろうろ。本当は奥様も一緒だったのですが、この日は広島から来られるという奥さん、西日本方面からの新幹線が遅れてしまったために名古屋で昼過ぎに熊野に着く便に乗れなく、3時間後に来るとのこと。おそるべし紀勢本線・・・


P1360408.jpg
熊野の隠れ絶景スポット、ハナジロ岩

P1360419.jpg
熊野の定番の絶景スポット、鬼ヶ城

16時、Tさんの奥様を熊野市駅に迎えに行った後は、夕暮れの丸山千枚田、湯ノ口温泉を経て『農家民泊 雨宿り』へ。
2018年夏に開業したばかりの民泊。オーナーは東京出身の若い夫妻。民泊と農家、狩猟を生業としており、民泊で出される食事もすべて自給自足。

この日の夕食は、シカと季節の野菜のダシがきいたおでん、シカロースト、ガーリックとバターが効いた猪焼肉・・・どれもすごくおいしかったです!

ここのオーナー夫妻、直接ではないのですが、私が四国お遍路でつながった人々と接点があることがわかり、日本レベルの世間の狭さにまたまたびっくり!!オーナー夫妻、この日宿泊客として来ていたオーナー夫妻のお友だち、Tさん夫妻との楽しい食事タイムでした~

P1280771.jpg
熊野市育生町とはこんな所です^▽^まさに理想の日本原風景

46652385_282703739254981_7143956924642361344_n.jpg
奥さまSさんの手描きパンフレット
色鉛筆のタッチ、かわいい字、惹かれました~^^


※農家民泊周辺は、夜であったため撮れませんでした。
また、お食事の画像ですが、うまく撮れなかったので、再度お邪魔した時にまた撮らせていただきます。
ここは何度もお邪魔したい♪


11月24日は、三重県最北端のいなべ市より、叔父さんと、叔父さんが会長をする町内会のメンバーを連れ、熊野古道に来ていただきました!いなべ市は母方の親戚がある場所で、幼少時代から何度も行っています。メンバーの中には小さいころの私を知っている方もおり、何名からは「大きくなったねー」と(笑)快晴の熊野古道松本峠と鬼ヶ城をお楽しみいただき、その後は和歌山県の那智勝浦のホテルで一泊、翌日は瀞峡ウォータージェット船で瀞八丁を観光した後帰路につかれたとのこと。

しかし、三重県最北端のいなべから三重県を縦断し、和歌山県内で一泊して翌日にゆっくり観光して帰るということは、一昔前には結構困難だったこと。高速道路の存在は大きいですね。


11月25日は、私の出身大学の同窓会がありました。50周年記念ということもあり、規模も大きく、1971年の卒業生から2014年の卒業生までと幅の広い年齢層の参加者がありました。記念式典では、某元内閣総理大臣のご講演、そして某大物歌手のコンサートが開催されました。(写真撮影はNGでした)

私は、学生時代の仲良し5人グループの中の2人と会えたほか、なんと、所属していたワンダーフォーゲル部の大先輩方々ともお会いできました!!真冬の合宿で山中でテントを張っていた時、現地まで夜道を歩いてビールを差し入れしてくださった話(パーティはみな成人していました)、先輩が現役だった時の100kgのキスリング装備を担いでの山行の話など、当時の伝説話に花を咲かせてくださいました。少し変わった道を歩んでいる私に対し、激励のお言葉を頂き、今後も改めてもっと自信を持って生きようと感じました!


46814202_1938408289607462_178128116424638464_n.jpg


Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/tb.php/1021-d8bf776b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年も八ヶ岳から熊野へ «  | BLOG TOP |  » 木曽駒ヶ岳古道・権現づるねルート

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (169)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (167)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (59)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (32)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (2)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
歩き旅人&絵地図作家 
いにしえの足跡をテーマに、国内、海外各地を歩いています

検索フォーム

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる