topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの熊野古道・47km歩き旅@旧国鉄バス路線 - 2017.06.16 Fri

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


尾鷲の街を抜け、南へ、南へとむかうおどろおどろしい山中に位置する矢ノ川峠、その峠道ははるか昔、熊野へ向かう旅人や行商人によって通られてはいましたが、あまりにも人里離れ、不気味で寂しい場所であったため、しばらくは海岸線を経由する道(いわゆる、今の熊野古道)が使われていました。


明治に入り、距離的により近い矢ノ川峠の道に手が入り、昭和に入ってからは、鉄道である紀勢本線が全通する昭和34年までは尾鷲~熊野の間、国鉄バスがこの矢ノ川道経由で走っていました。今現在では35分で移動できる尾鷲~熊野間、この当時はなんと3時間45分を要していたとのことです。

この時の国鉄バス道(いわゆる昭和の熊野古道)やそれにまつわる話につきましては、やきとり大吉尾鷲店店長であり、ガイドである友人まっさんがあらゆる情報、資料を持っております~  断崖に張り付くものすごい道、当時の様子は例えるならこんな感じ

↓↓↓↓↓↓
P1140903.jpg

※現在は木が生えていて程よく日陰になっておりますが、所々で景色がいいです


6月15日は、データ取を兼ね、まっさん、ウルトラマラソン、長距離トレランの経験者Sさん、私の3人で、この尾鷲→熊野間の昭和古道を歩いてきました。行程は、尾鷲駅→尾鷲市街地(市内のバス基地、旧国道すべてを着実にたどりました)→国道42号千仭橋→旧矢ノ川峠道経由で矢ノ川峠(標高808m)→大又→飛鳥→評議峠→木本→熊野市駅

GPSによると、総距離は47.4km。
19198323_1437872889602547_835732699_n.jpg
国道42号 紀勢自動車道が開通し、ここを通る車はほとんどいなくなりました

19206589_1437872929602543_230767763_n.jpg
国道42号千仭橋脇より旧矢ノ川峠道に入ります
尾鷲側はこのような素掘りトンネルがたくさん

19198252_1437873026269200_2055053525_n.jpg
明治時代の石畳面影が残ります

19206595_1437872946269208_1374668568_n.jpg
標高808mの旧矢ノ川峠

19190743_1437873239602512_91736769_n.jpg
熊野側は若干荒れており(でも歩きやすい)、橋が崩落している箇所もあります
※立派な迂回路が整備されています

19239756_1437873116269191_1911061241_n.jpg
熊野側の道中に佇むカエデ巨木

19190769_1437873106269192_1506938171_n.jpg
大又でふたたび国道42号に合流

19265106_1437872966269206_594573416_n.jpg
しずかな山村、飛鳥に残るレトロな石造りの家
材木商が私財で大正14年に建てたとのことです。

19184389_1437873052935864_1833598492_n.jpg
飛鳥から木本へ向かう評議峠

19198393_1437873066269196_1227549660_n_20170616075504a04.jpg
けっこう重要な峠ですが、峠名を示すものはこれしかありません
そして、峠の名の由来も不明とのこと

19190832_1437873256269177_1193764335_n.jpg
ランモードになりたいけれど、歩行記録取り中なのでガマンガマン(笑)


19190718_1437873002935869_1536402151_n.jpg
とにかく延々とグネグネ下りが続き、木本まで長く感じます

19251335_1437873196269183_1576329099_n_20170616075506328.jpg
わぁ、木本が見えました~≧▽≦


このあと、およそ1.5kmでJR熊野市駅でゴールです!なんと、”外遊びぷろじぇくと”仲間のMさんが、お仕事の後にゴールする私たちを出迎えてくれました~!!!そして、そのまま腹ペコの3人とMさんとで、熊野市駅前の「丸山飯店」へ。

食後、方向の違うSさんとはここで解散し、尾鷲組のわたしとまっさんは電車に乗って帰ろうとすると、なんとMさんが尾鷲まで送ってくれました~!!また熊野へ戻らなければならないのに、ホントありがとうございました!!!


Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。