topimage

2016-08

地球を歩く旅 琉球→熊野→伊勢の講演会 - 2016.08.29 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


8月28日、熊野市の紀南ツアーデザインセンターにて、「地球を歩く旅 琉球→熊野→伊勢」の講演をさせていただきました。多くの人にご来場いただき、ありがとうございました。


思想も文化も、もとは人と人との何気ない交流、決して早くはない速度での移動から生まれたのではないかと言う気持ちで歩き旅をしている、地味だけど常に感じているこの気持ちを伝えられる場を設けさせていただいていることはとてもありがたいです。


14107747_1136081669785607_3435354420604921937_o.jpg

14141666_293233341051456_5333209617366907952_n.jpg



Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

25.26 Aug 2016 奥熊野Tour - 2016.08.27 Sat

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


8月25日、26日は、毎年名古屋から来ていただいている常連さん4人組をお連れし、1泊2日の奥熊野オリジナルツアーにご案内させていただきました。おすすめ行程&1日目のお昼熊野市駅着、2日目のお昼熊野市駅発の、実質丸24時間の滞在と言うことで・・・

1日目
熊野市駅→花のいわや亭でランチ→熊野古道中辺路発心門王子→中辺路ハイクで熊野本宮大社→大斎原→おくとろ温泉

2日目
おくとろ温泉→熊野古道北山道通り峠登り口→通り峠&丸山千枚田展望所→丸山千枚田→と、クスクスでランチ→熊野市駅・解散

と、コンパクトに楽しめる奥熊野の良いトコ取り行程を組ませてもらいました*⁀o⁀*


P1230249.jpg
熊野市駅から国道42号に出ると・・・
こんな真っ青な海&獅子岩がお出迎え\(^O^)/
クマノブルーからの奥熊野ツアーのはじまりはじまり~

P1230262.jpg
まずは熊野本宮大社でお参り

P1230269.jpg
京都からおよそ2週間でたどり着く、熊野神域の入口発心門王子

P1230276.jpg
発心門からの中辺路

P1230298.jpg
初めて熊野本宮大社の鳥居が見えたという伏拝王子
和泉式部も拝んだとされます
背後の大雲取越方面に巨大積乱雲が湧いています

P1230283.jpg
沿道ののどかなお茶畑

P1230311.jpg
寄り道展望所より、大斎原の大鳥居

P1230316.jpg
大斎原

P1230321.jpg
高さ45mの大鳥居を見上げます

P1230313.jpg
黄金色に実る稲穂


翌日より・・・

P1230336.jpg
うっそうとした熊野古道北山道通り峠登り
真緑に苔むした、四角張った石畳が特徴です

P1230343.jpg
樹林におおわれた通り峠と、子安地蔵石堂

P1230347.jpg
峠から尾根伝いに計170段の階段を登っていくと・・・

P1230351.jpg
ほぼ真上から丸山千枚田を見下ろせます!!!!
とくに、稲穂が実るこの時期は黄金の鱗のよう☆


そして、峠を下り、そのままこの光景に溶け込むように、丸山千枚田の中へ。


P1230370.jpg

P1230374.jpg

P1230390.jpg


まばゆいほどの黄金の世界を楽しんだ後は、13時5分の熊野市駅発の特急ワイドビュー南紀に間に合うように、少し早めのランチをするために、熊野市有馬町の「と、クスクス」へ。隠れ家的な場所、手作りのピザ釜、気品のあるラテンテイストの店内・・・このお店は私自身本当に大好きなお店であり、何名かのお客様にも紹介させていただいています。私が紹介したお客様の満足度は100%!!!!今回のお客様にも「奥熊野を目いっぱい楽しみ、感じた最後にこのお店、もう今回の旅は200%良かったーーー」と言っていただきました^ー^


P1230392.jpg
前菜の前に出していただいた、地産野菜のサラダと、
地産イワシのディップ(ホント、くせになるほどの美味)でいただくバケット

P1230393.jpg
季節の素材で彩られた前菜

P1230399.jpg
毎度欠かさず注文する4種チーズのピッツァ

P1230404.jpg
魚介てんこ盛りペスカトーレ

P1230408.jpg
デザート

ゆく夏の切なさに負けない、パワフルでおいしくて楽しくてはじけ抜いた2日間でした~ \^o^/


Buen Camino^_-☆











台風9号からの・・・・・・ - 2016.08.24 Wed

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


さてさて、先日日本に(しかも北海道に!)3個目の上陸となった台風9号、台風一過どころか日本列島規模に及ぶ暖湿流をもたらし、あちらこちらで超不安定な気候and雷雨に。今朝見た雨雲レーダーの形が、日本列島の東側に横たわるトラフの形とそっくりで、ちょっと鳥肌立ちましたよ~@_@;;;;とくに、西日本沿岸部なんて、雨雲がもろ、南海トラフをなぞっている・・・
(地震と気象は関係ないとは思いますが・・・)


14081475_1146925802030592_1847905993_n.gif

P1230173.jpg
紀伊半島のごく近い位置に架かる”トラフ雲”
沿岸部からはそのおどろおどろしい一部が見えています

14102071_1146925752030597_2060564021_n.jpg
そしてこうなる・・・・・



そして、台風からの暖湿流からの・・・・迷走の果てにこちらにやってきそうな10号・・・となりそうです。
この迷走台風からは、しばらく目が離せません。

8月19日に日本のごく近い位置で発生した台風10号、翌20日には、伊勢平野を一望できる場所から志摩半島越しの東南海上にその積乱雲の一部が見えました。それがいったん南海上に離れ、とてつもなくパワーアップして戻ってくるのでしょうか。これまでに見たこともないような台風です。






Buen Camino・_・;






生きるチカラ・銚子川 - 2016.08.23 Tue

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


スタッフをさせていただいている「寺子屋小山ハウス」で、オーナーのわたぼー、小学1年~3年生の8人のキッズとともに銚子川へ遊びに行きました!

大人側からのスケジューリングは一切しない(時間、安全の管理はしています~)、ただ、そこのフィールドと子どもたちがその場その場で決めたことをもとに過ごす、そういう流れです。

銚子川という、この地に太古の昔から存在する自然フィールドに身を置くこと3時間、子供たちはそのフィールドそのものを楽しみながらもその中で新たにできることにどんどんチャレンジしていきます!夏休みが始まったころは深い淵の、足の届かない所に行けなかった子が、今となってはそういう場所を見つけてはどんどん積極的に飛び下りられるようになっていたりします。この「やってみよう」とすることに対するパワーは計り知れません!!


日本でも、世界でも、子供のころに過ごした場所、した経験は大人になってあらゆる形で生きてくるものだと思うし、多感な時期に過ごした環境はその後の生きる道を左右するといっても過言ではありません。

この銚子川で過ごした時間が、今後あらゆる方面へ羽ばたいていく子供たちの原点のひとつとなるのかもしれません。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


ちなみに、私caminottyにとって原点となった場所とは・・・。

国内外色々なところに行っていますが、やはり原点は熊野・・・いや、それも間違いないのですが、それは「ライフワーク」を意識した後のことであり、そのさらに昔に当たる、小学生の低学年の頃に遊びに連れて行ってもらった志摩の海や美杉の清流、潮干狩りをした伊勢湾など、育った三重県のあらゆる環境が関係していたのだと、今となって気付かされています。


P1230141.jpg

P1230124.jpg

P1230084.jpg

P1230042.jpg



Buen Camino^_-☆

2016☆夏 09-Aug - 2016.08.18 Thu

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆

8月9日、今秋に予定しているツアーの下見で、奥熊野は赤倉エリアを歩いてきました。季節ごとに個性を発揮してくれる本当に大好きなエリア、表丹倉、裏丹倉、そして育生の古民家カレー屋「ちゃや」を満喫してきました。

※沖縄で一眼レフカメラを破損してしまい、現在はスマホのみの撮影です。画質が悪いことをお許しくださいm(_ _)m


14018120_1137015993021573_1502756382_n.jpg
大丹倉林道終点からおよそ30分のトレッキングでたどり着く表丹倉山頂
ほの暗いトレイルを抜けた先に広がるのは、大台ケ原から大峰山脈の核心部、そして玉置山に
眼下の育成集落を眺められる良いトコ取り過ぎエリアなのです~♡


14012181_1137015969688242_1494856700_n.jpg
大台ケ原、弥山、八経岳と、紀伊半島の屋根が見えております


13989501_1137015833021589_2078838606_n.jpg
何時間でも居れてしまう、心がよみがえる、裏丹倉山頂


14017825_1137015743021598_126383388_n.jpg
育成集落にある「ちゃや」のカレー
オーナーの羽津子さんは、ネパールでの山旅で得たヒントをもとに
ここ奥熊野で14種のスパイスを使ったジビエカレーを展開されています☆

14031119_1137015646354941_443097751_n.jpg
自家製の野菜サラダに庭で自生したブラックベリーを添えて

14030967_1137015526354953_583942778_n.jpg
自家製ブルーベリーアイス
陶芸もされる羽津子さんは、すべての食器を自身で焼いております!


そして、ここでは美味しいコーヒーも召し上がれます~!
お仕事関係なければ、気が付けば5時間も6時間も入れてしまうミステリアスで楽しい空間*^O^*



Buen Camino^_-☆

お盆 ☆ 2016 - 2016.08.15 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


14日のお昼は、熊野とアメリカ・シャスタでガイドをしているお友達Mさんと久々の再会^^
2人とも8月生まれと言うこともあり、熊野市内の素朴な喫茶店;でハッピーバースデー♫
熊野、シャスタ、イタリア・・・プリミティブな世界をつなぐとっても尊敬できるお友達です☆


14031013_1139638069426032_162178218_n.jpg



14日の夜から15日まで津の実家に戻り、遊びに来てくれたいとこ、家族総勢14人が集まりました~
庭でバーベキュー、花火・・・小さなころから毎年のように遊んでいたいとこたちと、久々に幼心に還ったひと時を過ごしました♫


14030977_1139615259428313_1240904225_n.jpg



Buen Camino^_-☆

夏な日々 + ついたち懇話会in紀南ツアーデザインセンター - 2016.08.01 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


気が付けばもう8月。
昨日7月31日は尾鷲市三木里町で開催された「オープン・ウォーター・スイミング2016」のお手伝いとして、4艇で構成されるシーカヤック隊の担当をさせていただきました。三木里湾で繰り広げられる全長5kmの競泳コースのブイ周辺の見守りが主な任務ですが、猛スピードで泳ぎぬける若き選手の迫力には圧倒しました!この中からもしかしてオリンピック選手が出るのか!?
(任務中のため、競技中の写真はありませんm(_ _)m)

13874584_1128350703888102_987986231_n.jpg

13871918_1128350677221438_381569899_n.jpg

13875013_1128350643888108_2049132421_n.jpg


そして、今日の午前中は、小山ハウススタッフとして紀北町内の中学生の海体験イベントをお手伝いさせていただきました。日本国内でも屈指の豊かさを持つ熊野灘の海辺の凄さを地元の多くの若者が感じ取れれば^O^
熱い中、皆様お疲れ様でした☆

13900614_1128350473888125_1710752110_n.jpg

13900836_1128350530554786_1862800634_n.jpg


そして、午後は赤いアウトドアウェアを青いワンピースに着替え、紀南ツアーデザインセンターで毎月1日開催されている「ついたち懇話会」の講師として熊野市へ。この懇話会を毎回主催されている中田先生のお声掛けにより、貴重な場所でお話させていただきました。テーマは、この5月から7がつにかけて実行した琉球→伊勢の歩き旅。若い移住者の方、色々な分野でご活躍されている先生方など、多くの人にご来場いただきました。また、面白そうな知り合いがたくさんできましたよ~☆ 今後の交流が楽しみだなぁ^O^


P.S またしても、雷を呼んでしまいました~(通称 嵐を呼ぶ女 ・・・ らしい・・・ )
旅の最中遭遇した凄まじいサンダーストームのお話をしていた時、窓の外がピカリ・・・その後は絶え間なく轟音と打ち付ける雨音が響いていました。どんだけピンポイントなんだ~~  臨場感のあるBGMをありがとうございました@@;



Buen Camino^_-☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (45)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる