topimage

2015-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表銀座縦走・・・撤退~ - 2015.09.25 Fri

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆

今年は、次なるステップへのつなぎの年であり、私としては8年ぶりに海外遠征のない年になります。ライフワークである歩き旅の間隔は常に身に着けていたいという意味で、9月17日~20日までの4日間は北アルプス表銀座を縦走する計画でいました。縦走路は古道ではありませんが、今年の6月、梅収穫のお手伝いの時に仲良くなったお友達が働いている山小屋へ会いに行くという目的もありました。


しかし・・・


始めの2日で雷雨に遭い、ようやく晴れた3日目は体調がすぐれず・・・ この先のスケジュールに支障をきたすといけないので、「勇気ある撤退」をいたしました。計画を一日前倒して19日夜には帰宅しましたが、この撤退した時間、雄大な信州の農村風景に、生まれてこの方見たことのない濃く美しい”二重虹”に出会えました。



16日夕刻、三重;県立熊野古道センターでの展示の準備を終えた後、紀北町を後にし、上高地手前の路肩で車内仮眠をとり、17日の朝に上高地から横尾へ。当初の計画は反対側の中房温泉から燕岳へ出て、大天井→常念→蝶ヶ岳→上高地と歩く予定でしたが、17,18日は前線の居座る大雨予報で、この予報下で尾根に出ることは避け、比較的風の影響も少ない上高地の谷筋に沿って大天井へ上がり、常念→蝶ヶ岳へというルートに変更しました。

17日は朝から雨が降ってはいたものの、さほど強い降り方でもなく、普通に合羽を着て難なく横尾へ。テントを張るも辺りはトレッカーも少なく静まり返っており、することもなかったのでワインを飲みながら寝不足を解消するためしばしのお昼寝。


夕方ごろからは雨脚も強まり、暗くなった夜8時、眠りに着こうとしたところ・・・テント越しにものすごい閃光が、そして間もなくガラガラガラガラドーン!!!!!ひゃ~、ついに来た~~~~>Д<;


この雷雨は一晩中止むこともなく、ついにはテント浸水・・・・
明るくなるのを待つも、翌日もこの濡れた装備抱えて歩ける状態ではなかったので、急きょ予定変更、いったん上高地へ戻り、中房温泉燕岳側から入るために車で移動を決めました。翌日の燕岳に備え、車内で寝ようとしたところ、どうも気分が悪いことに気づきます。翌朝になってもその気分の悪さは取れず・・・・


私でもこういうことはある・・・これは今回は撤退せよというお告げかも・・・・と感じ、その日の朝に撤退を決め、その後はふもとに降りて温泉へゆっくり浸かりながら帰宅するという流れになりました。


りんごがたわわに実る信州の大地を走っていると、その大地を覆うかのごとく濃く、七色がはっきりと出た二重の虹が。
心の余裕が出てきたのと同時に視界に飛び込んでくるゆったりした日本の美しい光景、今回はこれに出会うためにここまで来たんだな~と、ほのぼのとした気分で車を走らせました。



IMGP1391.jpg
上高地・河童橋より岳沢を眺める

IMGP1384_20150925133549d22.jpg
横尾へ向かう途中、一時的には青空は見えていました・・・

IMGP1372_20150925133547953.jpg
テント内でのカレー&ワイン☆
この後、閃光が走り、夜通しの雷雨に><


IMGP1401.jpg
安曇野の大地を覆う虹

IMGP1415.jpg
19日の穂高神社 
この日になるとお天気はすっかり晴れ上がりました。



Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

旅のアトリエ・ちきゅうの道 商品入荷のお知らせ - 2015.09.15 Tue

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆

この9月から、三重県東紀州内の以下のお店にて、我がアトリエ「旅のアトリエ・ちきゅうの道」で制作した作品「熊野 旅之図絵手ぬぐい」、「くまの歳時木(さいじき)マグネット」「くまの歳時石(さいじせき)ぶんちん」を販売させていただいております。


熊野 旅之図絵手ぬぐいは、三重県東紀州エリア+熊野三山を中心とした、伊勢から白浜までの紀伊半島エリアを鳥瞰図絵化したものと、そこにちりばめられた風物詩、名物、名所などがプリントされた手ぬぐいです。紀伊半島の奥深さ、熊野古道のつながりを手ぬぐいという身近なものを通して伝えられたらという思いでデザイン、製作しました。

11954584_942295245826983_190150963766197253_n.jpg

11951163_942295235826984_8690192071545658826_n.jpg


くまの歳時木マグネットは地元産材木の端材に熊野の自然、文化をイメージした色、模様をアクリル絵の具で施しました。また、くまの歳時石ぶんちんも、同様に自然石に同様の色、模様を施してあります。


以下のお店でお取り扱いいただいております(^_^)


道の駅 紀宝町ウミガメ公園
http://www.town.kiho.mie.jp/umigame/139/
・熊野 旅之図絵手ぬぐい

お綱茶屋(世界遺産花の窟前)
http://hananoiwaya.com/otunacyaya/cyaya_index.html
・熊野 旅之図絵手ぬぐい、くまの歳時木、くまの歳時石
紀南ツアーデザインセンター(熊野市木本町の築125年古民家交流施設)
http://www.kinan-tdc.com/
・熊野 旅之図絵手ぬぐい、図絵間

キャンプinn海山
http://camp-inn-miyama.com/
・熊野 旅之図絵手ぬぐい



Buen Camino^_-☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。