topimage

2015-04

道は国境を越えて - 2015.04.21 Tue

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


今日のお客様、神社仏閣めぐりがお好きな方で、それが高じて昔はよくシルクロードに行っていたとのこと。シルクロードに着眼した理由が、「仏教もはるか昔、あの道を伝ってきたと思うと、そのルーツをたどってみたくなった」とのこと、共感度高すぎなんですけど~!!!!!


今は歩き旅っていうと「スゴイねぇ、頑張るねぇ」と声をかけられることが多いけれど、それは車や交通機関移動が当たり前となった今だから言われること、昔はすごいことでも頑張っていることでもなんでもなく、ご飯を食べる、睡眠をとるのと同じく、日常の一部だったわけですよね。


あぁぁ、そんな話をしていて、またまたネパールに足を運びたくなってきた~~
私の大好きな地の一つです☆


P1150769.jpg

P1150433.jpg

P1150782.jpg

P1150418.jpg

20090621馬越峠道 (2)


5枚目だけ熊野古道デス☆


Buen Camino^_-☆
スポンサーサイト

外国人向けツアー視察 - 2015.04.13 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆

4月12日は、外国人ツアーガイドをしているMさん、そしてMさんのお友達のスイス人ジュリとともに尾鷲、熊野一帯を歩いていました。

ヨーロッパ在住のMさんとは、昨年4月と11月に私がアシスタントとして担当させてもらったアメリカ人団体ツアーでのお仕事でお世話になり、以降もプライベートで仲良くさせてもらっております。Mさんは今後、伊勢神宮から熊野古道伊勢路を経て熊野三山へ向かうという流れの外国人向けツアーを企んでおり、その現地調査としてこちらに来られることとなり、同時に来日していたお友達のスイス人ジュリをも一緒に同行となりました。

11日夜、前泊していた伊豆を出発し、伊勢神宮をまわった後、最終の特急ワイドビュー南紀で20時前に尾鷲入り、尾鷲がお初というお二人、お決まりのように駅から徒歩3分の鮮魚料理のお店「鬼瓦」へ。


翌日はお二人の宿へ迎えに行った後、午前中は馬越峠越え⇒おわせお魚いちばおととでランチ⇒波田須の道および波田須の里歩き⇒七里御浜&花の窟神社といった行程ですすめ、最終のワイドビュー南紀でお二人は東京へ帰られました。(ジュリはそのまま翌日スイスへ帰国・・・ 弾丸行程ではあったけれど、これができる現代ってすごい!)


今、アジアをはじめ、日本にやってくる外国人観光客が急増していますが、中にはメジャーな観光地に飽きたり、日本の昔ながらの素朴な地域、そしてそこを乗り物ではなく実際に足で歩いて知りたいという方も確かに増えています。私がご案内しただけでも、フランス、オーストラリア、香港、シンガポールなどからの方がおりました。
こういう人たちは私が知る限りは団体客に比べ、マナーも格段によく、そして何よりも日本人すら普段あまり意識していない、気づいていない日本の文化を熟知していたりします。私たちが彼らから学ぶフィーリングも多いのです。
同じ地球の中の日本として、古き良きものをもっと広げていきたいです!


IMGP2432.jpg
スリップ要注意だけど・・・やっぱ雨の馬越道最高!

IMGP2441.jpg
馬越不動滝 馬越公園からおよそ2分ですよ
雨の後は水量が増えてなかなかの見事な滝に

IMGP2439.jpg
散った後の桜だってなかなかの見もの☆

IMGP2453.jpg
尾鷲神社

IMGP2461.jpg
お世話になっている加藤宮司のご案内で、拝殿内の大太鼓を見せていただきました。
ケヤキ大木をくりぬいた大太鼓は日本随一の大きさとか。

IMGP2478.jpg
波田須の里

IMGP2484.jpg
熊野市木本町の紀南ツアーデザインセンター
築125年の林業家邸宅を改築し、2003年にオープンしました

IMGP2496.jpg
なかなか荒れていた七里御浜

IMGP2485.jpg
波に食べられそうな、ちょっとした恐怖感がよぎる・・・

IMGP2497.jpg
七里御浜から花の窟を眺める・・・


Buen Camino^_-☆








低気圧到来の七里御浜 - 2015.04.10 Fri

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


毎度お約束の光景。


「灘とは、海上航路で難所となる海域につけられるものなのですよ。ここは熊野地域に近い海の難所なので熊野灘と言います」

ガイドをしていて、こんな日の方がお客様に実感していただけるので説明し甲斐があります(笑)


IMGP2421.jpg

IMGP2423.jpg

IMGP2422.jpg


Buen Camino^_-☆

熊野市神川町 - 2015.04.07 Tue

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


大阪から戻り、さっそく6日はガイドでした。
15時に解散した後、イラストの取材で熊野市神川町へ。
七里御浜沿岸部にある熊野市街地からわずか20分で桜が奏でる山間の桃源郷にたどり着きます。斜面には古くからの石垣で仕切られた田んぼ、集落に1件ある商店、原産の那智黒石による伝統工芸品・・・古くから日本人が継いできた自然と文化の共存光景がここには残っています。そして、地元の人のよりどころとなっているひなびた温泉も!


ぜひ、外国人個人客に紹介したい場所の一つです。


IMGP2402.jpg

IMGP2401.jpg

IMGP2400.jpg

IMGP2395.jpg

IMGP2389.jpg

IMGP2383.jpg


Buen Camino^_-☆

モンベルフレンドフェア2015春 - 2015.04.06 Mon

¡Hola Buenosdias! caminotty@ちきゅうの道です☆


2015年4月4日、5日両日、インテックス大阪で開催されました「モンベルフレンドフェア 2015春」に出展者として参加しました。私は、紀伊半島をカヤック、自転車、ロングトレイルを利用しながらの人力による旅を体験していただく自分旅を展開する「シーカヤックステーション 小山ハウス」+熊野古道馬越峠道の真ん前、尾鷲を一望できる位置にある「旅人の宿コテージウッドペック」のブースのスタッフをしてお手伝いさせていただき、そして旅へと誘うトークショーへと2日間出演させていただきました。


メンバーは、小山ハウス担当がシーカヤックインストラクター森田君(この小山ハウスのオーナー!)、トレイル整備の匠、内山先生、コテージウッドペックからはオーナー(兼黒にんにく売り兼焼き鳥屋オーナー兼ガイド兼バイク乗り兼・・・・・)まっさん、まっさんの奥様真希子さん、このフェアの後西表島へカヤックインストラクターへの道を切り開く息子さんの拓海君、素潜り、登山、なんでも屋のどんぐりおじさん(どんぐりに目玉を付け、電気こてで名前を掘ります 大人気!!)こと鈴木さんでした。みんな、仕事の枠を超えて遊びを兼ね、日々新たな展開を見せる人ばかり(^O^)



一緒に活動させていただいた仲間、このような機会を与えてくださったmont-bell様、そしてご来場いただいた大勢の方々、本当にありがとうございました。



人間目線、人間の力ならではの視野、スピードで見る地球は本当にいろいろなことを考えさせてくれます。自然には決して逆らえない人間の儚さ、利便性の影に埋もれ、現代社会が忘れてしまいがちなこと、一期一会という言葉の持つ意味・・・



このフェアにはそんな地球、大自然を舞台に大活躍されている方々が本当に大勢お見えになっておりました。そこに老若男女、あらゆる職業、あらゆる趣味をお持ちの10000人々がご来場し、交流を持たれていました。本当に大きな取り組みだと実感しました。ここからまた新たな流れが始まることを祈っております。



IMGP2306.jpg
3日、準備終了後はこのフェアの後、西表島へシーカヤックガイド修行のために旅立つ
拓海君の壮行会のため、天保山の焼肉屋へ!

IMGP2313.jpg

IMGP2314.jpg

IMGP2317.jpg

IMGP2322.jpg

IMGP2324.jpg

IMGP2325.jpg

IMGP2332.jpg
2日目終了後は、仲間全員で(同窓生に会いに行かれた内山先生以外)夜の天保山へ

IMGP2340.jpg
海遊館

IMGP2344.jpg
夜桜


そして・・・


IMGP2350.jpg
”日本最低”の山、天保山に

IMGP2349.jpg
登頂!!!!

IMGP2366.jpg


そして最終日、翌日から西表島へ旅立つ拓海君、旅立ち前の本土での”最後の”シーカヤック体験に!


IMGP2378.jpg


次に尾鷲に帰ってきたときのさらにたくましくなった姿を楽しみにしていますね(*^_^*)



Buen Camino^_-☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (45)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる