topimage

2013-10

お知らせ&おことわり - 2013.10.31 Thu

明日11月1日から12月まで、日本を留守にしております。行先は“世界の屋根”ヒマラヤで、聖地ムクティナートへ至る巡礼路と、チベットとインドを結んだ交易路「茶馬古道」の一部であるジョムソン街道をスルーハイクします。予定ルートの最高地点は5400m、とりあえずまずは高山病に気を付けないと・・・


ネット環境の良い場所(期待できない~)に有りつけない限り、メール&facebookへの返信が出来ず、一方通行になる事もあるかもしれませんので、ご了承くださいm(_ _)m


帰国後は、これまでじわじわと作ってきた(コツコツとダラダラの間の意味で・・・・笑)「旅工房 ちきゅうの道」ホームページを公開予定です~ 日本国内、世界各地の“足跡”を紹介していくサイトです^^
スポンサーサイト

熊野古道世界遺産登録10周年、伊勢路を踏破しませんか? - 2013.10.31 Thu

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆


尾鷲市に拠点を置くエコツアー事業『くまの体験企画』が、熊野古道世界遺産登録10周年にあたる2014年早々から、こんな企画を実施します~!!


紀伊半島みる観る探検隊 熊野古道世界遺産登録10周年記念
全8回 語り部と行く「熊野古道伊勢路・東紀州踏破ウォーク」 



2004年7月に熊野古道が紀伊山地の霊場と参詣道として世界遺産登録されてはや10年、この間に「古道」というものの見方、旅のスタイルは大きく変わったと感じます。何よりもスルーハイク=歩き旅という形式で旅をする人が増えたこと。歩き旅は達成感だけでなく、その歩いている最中最中で全く違った景色、空気、時には自分と出会えるというとても不思議な旅なのです。よく見るなじみの場所を歩いているのに、まるで初めて訪れる外国を旅しているような・・・。


ただ、やはり誰もが気軽にスルーハイクができるかというと、全員が全員そうではないと思います。時間がとれなかったり、はたまた一人ではちょっと・・・など、いろいろあると思います。くまの体験企画発のこの企画はそんな人たちも安心して仲間と楽しく、そしてゴールへとたどり着ける企画になっています。8回通しての参加も、1回のみの参加も可能です。


【このツアーの特徴と行程】
(ちらしの一部抜粋)


【5つの特徴】
1.8 回に分けてツヅラト峠~ 熊野速玉大社の区間を踏破!
2.好きな回だけ参加OK! 行っていないコースを歩くチャンス!
3.全行程に熊野古道語り部や専任ガイドが同行!
4.地域の人とのふれあいを楽しみながら歩ける!
5.歩行中の荷物預かり、リタイア対応ありで快適& 安心!



▲第1回:平成26年1月18日(土)8:00~16:30 ※雨天は1月25日(土)に延期
紀伊長島駅...荷坂峠...ツヅラト峠...紀伊長島駅 (約17km)

▲第2回:平成26年1月19日(日)8:00~16:30 ※雨天は1月26日(日)に延期
紀伊長島駅...魚まち...一石峠・熊谷道...始神峠...船津駅 (約18km)

▲第3回:平成26年2月22日(土)8:00~16:30 ※雨天は3月1日(土)に延期
船津駅...中里...船津...相賀...便ノ山...馬越峠...尾鷲駅 (約12km)

▲第4回:平成26年2月23日(日)8:00~16:00 ※雨天は3月2日(日)に延期
尾鷲駅...尾鷲市街...やのはま道...八鬼山越え...三木里駅 (約12km)

▲第5回:平成26年3月15日(土)8:00~16:00 ※雨天は3月29日(土)に延期
三木里駅...三木峠・羽後峠...曽根次郎坂・太郎坂...二木島駅 (約11km)

▲第6回:平成26年3月16日(日)8:10~16:10 ※雨天は3月30日(日)に延期
二木島駅...二木島峠・逢神坂峠...波田須・大吹峠...大泊駅 (約12km)

▲第7回:平成26年4月19日(土)8:30~16:00 ※雨天は5月17日(土)に延期
大泊駅...松本峠・花の窟...浜街道(北)...阿田和駅 (約15km)

▲第8回:平成26年4月20日(日)8:10~16:00 ※雨天は5月18日(日)に延期
阿田和駅...浜街道(南)...熊野速玉大社...新宮駅 (約14.4km)



詳しくはコチラ☆
http://kumanokodo.info/mirumiru.php?itemid=296


20111022馬越峠 (2)



Hasta mañana☆

年末伊勢路踏破第2&3弾・・・そしてつながり - 2013.10.31 Thu

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆

10月28、29両日は、『年末伊勢路踏破』の第2、3弾として三瀬谷~梅ヶ谷のおよそ29kmを歩いていました。なぜ2日間でこんなに短いのかといいますと、28日は出国準備と留守の間の整理のためスタートが遅れ、29日は思わぬ悪天候のため行程を短くし・・・というコトです~^^; 28日は「奥伊勢フォレストビア」の宮川温泉に浸かり、道の駅奥伊勢おおだいで車内泊でした。



まず、28日に歩いた滝原の集落内ですが。。。


NCM_0428.jpg


こ~んなかわいい古民家カフェができていました~  この存在を知らず、三瀬谷周辺でランチを済ませてしまったのでこの日は撮影オンリーでした。あぁ、わかってたらココ入りたかったなぁ~ 



NCM_0429.jpg
こんな感じで街道に面しています^^
滝原宮から南へおよそ300m。



29日はシトシト降る雨の中を伊勢柏崎から梅ヶ谷までをとぼとぼと歩きました。しばらくドライな高地をさまようことになるので、山間部のしとしと風景も見納めかな~。梅ヶ谷到着後、JRで車をピックアップするために戻り、この後尾鷲で用事があるため一路南へ。




思いのほか早く着き、その用事まで1時間半もあったので、この9月に開通した尾鷲熊野道路(国道だと45分かかっていた尾鷲~熊野間がなんと20分!)を利用して熊野市で開催されているカメラ女子グループ”en.finder.”による写真展『熊野と出会った十人展』を見に行きました。この写真展に私も撮影ポイントキャプションのイラスト制作という形で小さいことながらもお手伝いをさせていただきました。11月5日までの期間内に行くことができないと思っていたのでこの時間の空きはラッキーでした!




この写真展ですが、熊野というフィールドが若い女性の視点を通すとこんなにもアーティスティックで洗練されたものになるのかーーーと、感心のため息が出っぱなしのステキな写真展なんです!でも、そのアーティスティック&洗練の中にも熊野が持つ深さ、広さがちゃんとあらわれているんですよ。これまで見てきた熊野の写真も奥深く美しいものばかりでしたが、今回のカメラ女子たちの作品はそこに新たな風が吹き込まれています。

熊野観が変わります!癒されます!!!ぜひぜひ見に来てくださいね☆




詳細はコチラ
http://blog.livedoor.jp/higashikishu/archives/4621308.html


facebookにご登録の方はコチラもどうぞ
https://www.facebook.com/enfinder




Hasta mañana☆

年末伊勢路踏破第1~3弾ののち、ヒマラヤのカミーノへ。 - 2013.10.27 Sun

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆

11月1日よりおよそ1ヶ月、ヒマラヤへと旅立ちます。アンナプルナ奥の聖地、ムクティナーとへの巡礼道を経て、チベットとインドをつないだジョムソン街道へ。天空のカミーノです。

そこでまるっと11月にいなくなるので、毎年私が恒例として行っている「年末伊勢路踏破=年末に近い時期を使い、田丸から新宮速玉大社までの160kmを踏破すること」の第1弾、田丸~三瀬谷を今月17日に行ってきました。16日に去った台風一過でむしろ寒いくらいのすかっと晴れ渡った空、田丸の古民家軒下でくつろいでいたにゃんこに見送られてスタート!

それにしても、田丸の町中には「熊野へ通じる町」「伊勢から熊野へのスタートライン」などという文字をよく見かけるようになりました。道をつなぐということが徐々に浸透してきているなぁ☆



NCM_0411.jpg


Hasta mañana☆

東京日本橋☆三重テラス 熊野古道セミナー - 2013.10.22 Tue

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆

『ちきゅうの道プロジェクト第二弾』ヒマラヤ遠征の準備などでバタバタしております~
10月に入ってのブログ更新がまだ2つめ・・・ちょっと怠けすぎですね^^;


さて、去る10月16日、東京日本橋でこの9月28日にオープンしたばかりの『三重テラス』にて、友人の福元ひろこさん(ヒロちゃん)による講演が無事終了しました!そして今回は友情出演として、三重県熊野市は七里御浜沿いにあるメイドイン熊野のセレクトショップ、『木花堂』のオーナーSちゃんも登場!


今回は熊野から私も駆け付ける予定だったのですが、季節外れの台風26号の影響による交通機関の影響で、私は行けずじまいでした。もう、本当に台風のヤツ~><

(そこのキミっ、私は雨女じゃないですからね~^_^;)


講演会の詳細はコチラ(ヒロちゃんのサイト)
http://www.hirokofukumoto.com/?p=817&fb_action_ids=593103760746135&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=288381481237582



ヒロちゃんが出演した講演会は、三重テラスにて5回編成で開催予定の『熊野古道セミナー』の第1回目でした。来年2014年は熊野古道世界遺産登録10周年、そこで多方面から熊野古道に関わってきた講師がそれぞれの熊野古道をお話しされます。

この次は、まだまだ藪の中に埋もれていた熊野古道を発掘するところから始めたまさに熊野古道第一人者ともいえる先生方、そして第5回目には、あの宗教学者、植島啓司先生が出演されるとのことです!



詳細はコチラ

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013090255.htm


そしてヒロちゃんの著書『歩く旅の本』も発売中!
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A9%E3%81%8F%E6%97%85%E3%81%AE%E6%9C%AC-%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E3%81%8B%E3%82%89%E7%86%8A%E9%87%8E%E3%81%BE%E3%81%A7-%E7%A6%8F%E5%85%83%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%93/dp/4809676862




Hasta mañana☆

“楽しかったあの頃”の集大成である今が一番幸せと思えるコト - 2013.10.08 Tue

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆


ほったらかしにしているわけじゃないんだけど・・・・
ここ最近、どうしてもブログの方がお留守になってしまっていますm(_ _)m
アート作品の制作、イラストマップ執筆、ガイドとここ数か月立て込んでいて、嬉しい悲鳴の連続でしたが、ブログがどうしても追いつかず・・・^^;

私よりも遥かに多忙な人でも毎日、せかせかしさを全く見せない文調でブログを更新している人、たくさんいらっしゃいますが、本当に尊敬します!!もっと時間をうまく使えるようになりたいなぁ。



さて、ここ最近、またひとつ好きな言葉が増えました。


「今が一番イイ!」


とってもシンプルですが、この言葉ってかなり高レベルな幸せワードだと思います。
「あのころは良かった」「あの頃に戻りたい」といった言葉がもともと好きでなかった私ですが(あ、昔のユーミンの歌は大好きですよ!!)、最近友達が「何歳のころに戻りたい?って他人に聞かれたら私は何歳にも戻りたくない。今が良いから」と言ったことを聞き、普段意識はしていなかったけど自分も全くの同感であったことにに気付きました。実際にここにいる、現在進行形で見ている、聞いている、においをかいでいる・・・全くの現実そのものである今が一番いいって思えるコトってなんて幸せなんでしょう。

私にも、新鮮で、できたらもう一度あの頃のあの気持ちを体験したいなぁと思える過去があります。でも、そんな無数の貴重な体験の積み重ね、集大成がまさに今なんじゃないかなぁって感じます。

今が一番幸せと思えるコトって、今を満喫するのと同時にそんな過去をいつくしむ事にもつながるんですよね♪
そしてそんな今も、幸せと思える未来への集大成を為すひとつとなっていくのでしょう。



Hasta mañana☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる