topimage

2013-07

『風立ちぬ』 with Kumateng - 2013.07.30 Tue

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆


7月26日、昨日のメンバーとともに、宮崎駿先生の最新作『風立ちぬ』を見に行ってきました!

この作品・・・ネタバレになるので中身は言えませんが、一度見ただけでは「こういう作品だった」と一言で表せない深みがあります。しかし二度見なくても後々思い返すうちに作品の背景にある「味わい」がじわりじわりと染み出てきます。甘いわけでも辛いわけでもない、かといって苦くもない、良くわからないと一瞬思ったけど・・・この深みがくせになりそう!!食べ物で言えばまさに「山椒」!

自分の人生観や人間の生き様と照らし合わせて徐々に答えが見えてきそう、そんな作品でした。ある程度人生経験を積んだ(25歳以上?)人向けの映画と感じました。

私は季節が変わった秋ごろ、もう一度行きたいと思います!


NCM_0175.jpg
とあるシーンでクスクス笑ったのは誰だ!?(笑)


Hasta mañana☆
スポンサーサイト

おもむろに、駄地図 - 2013.07.28 Sun

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆


blogyou.jpg


もうすでに1ヶ月を過ぎた、琉球古道チャリ旅の“駄地図”ができました。あくまで駄地図なんで、おおまかな行程を示したにすぎないです~位置関係もあいまいです~(笑)とりあえず、オレンジ線とピンク線が今回の主な舞台、「島尻方西海道」と「島尻方東海道」です。

これかぼちぼち旅行記も上げていきますね~ 本当に、どんだけおもむろなんでしょう^^;?


Hasta mañana☆

ステキな仲間、それぞれの道へ - 2013.07.26 Fri

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆


7月いっぱいで一時休店をされる、三重県御浜町の隠れ家的創作イタリアンレストラン「日和」で、kumatengのメンバーで集まりました。レストランを5年前に一人で立ち上げ、運営しているのは若手女性Tちゃん。昼、夜それぞれ2組限定の予約制という日和は早め早めに予約を入れないとなかなかいけないという人気店!そんなお店を一時休店し、新しいことに挑戦しようとしているTちゃんの門出を祝おうとkumatengの仲間の一人が企画したのが今回の集まりです~^^


地元野菜のサラダ、にがりの利いた豆腐(アンティパスティ(前菜)の中にさりげなく入ってるけどとっても合うんです☆)、地鶏などを使った主催、そしてデザートのフルーツグラタンと、どれをとってもセンス抜群!!


P1100781_20130726114102.jpg
季節ごとに変わるメニュー一例(冬の例)
ブロックの壁がまたシックな空間を演出しています~

P1100774_20130726114105.jpg
パスタ

P1100779_20130726114108.jpg
イチゴグラタン(2月)
昨日はモモグラタンでした☆



お店がしばらく閉まっちゃうのは寂しいけど、新しいことに挑戦する行動力抜群のTちゃんにはみんなでエールを送りたいです!!これからの活動に期待しています^^この日は夜11時まで8人がワイワイ盛り上がり(日和の客層に似つかわしくなくてスミマセン^^;)、さらに2次会のカラオケでは2時近くまで騒いでいました~


それぞれフリーランス、企業、機関で一生懸命活動しているみんな、こういった時間もたまにはいいもんです~(本当に“たまに”かな?・・・笑)



NCM_0173.jpg




Hasta mañana☆

きゃ~ - 2013.07.20 Sat

気が付けば7日から全く更新していませんでした~≧Д≦:

沖縄、奈良への取材など・・・エッセイ的な記事はまとまった時間がないとなかなか更新できないけど、日々のタワゴトアップはなるべくするようにします~^▽^;

長いスパンで見る近況ですが、最近は徐々に旅イラストライターとしての活動が軌道に乗りつつあります。



地球を旅し、描く仕事をしたい・・・



10代のころは夢のまた夢だったことが、試行錯誤を経て徐々に、確実に現実になってきています。
今年後半のネパール、インド編目指して今ご依頼頂いている旅イラストの記事を最高のものに描き上げます~  なんだか今年も楽しい夏になりそう^^


明後日からはちょっとビップなお客様を1泊2日でガイド、そして友達のSちゃんと企んでいるワクワク~な商品イラストのデザイン、伊勢本街道などなど、いい意味でしばらく息する間もなさそうです☆

【丸山千枚田・田の虫送り】 - 2013.07.07 Sun

¡Hola! caminotty@ちきゅうの道です☆



日本有数の棚田、奥熊野は丸山千枚田の伝統行事、田の虫送りの撮影に行ってきました。田植えが一斉に行われる5月下旬からおよそ1か月半後のこの時期、稲は日に日に成長し、青さが深みを増していきます。そんな育ちざかりの稲を害虫から守るため、昔から米農家は虫送りを行ってきました。



「田の虫行列のお通りじゃ~ ドンドンドンドン(太鼓が4回)」



こんな勇壮な掛け声とともに、100人は裕に超える子供たちの行列が幾銭もの明かりに照らされた幻想的な棚田を駈けて行きます。



その昔、農薬などなかった時代は稲が虫に食われるのを阻止するため、この地域に限らず日本各地でこの虫送りという行事がなされてきました。それは決して「駆除」ではなく、あくまで「送り」。「どうか米を食い荒らさないでください」という気持ちを込め、ほかの場所へと害虫を送ってあげるのです。この言葉、そして行為に、いにしえの人々が虫も含め自然界とうまく共存してきたことを感じます。



こんな日記の後にくだらない余談で何ですが、「田の虫送り」を変換するとかなりの高確率で「頼む仕送り」って出てくるんです・・・笑えるんですけど(苦笑)



Hasta mañana


P1130202.jpg

P1130257.jpg

P1130263.jpg

P1130266.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (46)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (10)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる