topimage

2009-08

☆6-1クラス会☆ - 2009.08.24 Mon

22日夜、小学5?6年生の時のクラスメイトとの集まりがありました。
この集まりは3年ぶりですが、この日は前回来られなかった人もおり、
実に16年ぶりという人も!そして3年前に続き、当時の担任の先生も見
えました。

私たちが小学校高学年のとき、私たちは毎日の休み時間のように、クラ
ス全員でケイドロ(警察役と泥棒役に分かれる鬼ごっこ)をしていまし
た。また、クラスの女子全員の交換日記もしていました。他クラスは複数
のグループに分かれて行動しているケースが多かったのに対し、私たちの
クラスは全員が仲良しでした。その分、イタズラ精神も旺盛で、毎日のよ
うに先生には怒られていたなぁ?(笑) 

私なんか特に仲が良かった友達と二人で算数の授業すっぽかして、小学
1年生から6年生までに習う漢字1000文字を次の日までに書いて提出
なんていう罰をいただいたことがありました?(^▽^;)

この日も、よく昔叱られたという男子N君が「今でも何かやらかしたらこ
の場で先生に叱られそう・・・」と恐る恐る話していました(笑)そんな
彼も今では立派なカメラマンに!

本当、汚れのない良い思い出ばっかりです。今でも時々行き詰まったりし
たときは、小学生の頃の運動会や休み時間にみんなで遊んだことを思い出
すと自然と元気が出ることがあります。もちろん、小学卒業以降にも数え
切れないほどの楽しい思い出はたくさんありますが、心身共に子供から大
人へと変わろうとするこの頃の思い出や経験というのは何物にも代え難い
ほど感慨深いものがありますね。

なんと、当時の担任の先生、今年をもって定年退職をされます。代表として、
S君が先生に花束を贈呈。先生、長い間お疲れさまでした。そして、いろい
ろとお世話になりました。みんな、16年前と全然変わらず、ホント楽しかっ
たよ?!

これからも仲良くしてね(^_-)☆

みちびとのたわ事?A diary of route journey?-P0000001.jpg
スポンサーサイト

北米横断自然歩道 - 2009.08.24 Mon

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000515-san-int

8月22日 産経新聞の記事に興味深いものがありました。

『全米横断自然歩道 開通の夢へあとわずか』

このロングトレイルは、モンタナ州のグレイシャー国立公園から太平洋
に面するワシントン州のアラバ岬までつながるといい、現在起点から終
点まで完成しているPCT(Pacific Crest Trail)と、CDT(Continental
Devide Trail)という2大ロングトレイルとりんくされるそうです。

アメリカには20世紀初頭から長距離自然歩道の整備がされはじめ、現
在ではPCTやアパラチア山脈に沿うAT(Appalachian National Scenic
Trail)など、3000?4000kmにもおよぶ道のりをバックパックスタイルで
半年近くかけて歩く旅をする人がいます。日本人にもPCT、ATを両方踏
破された方が何名かいます。

これらのアメリカ本土を網羅するロングトレイルは、大自然の中を抜ける
ものがほとんどですが、中には“古道”と呼べるものがあります。それは
オレゴントレイルやADT(American Discovery Trail)であり、およそ200
年前、ゴールドラッシュや西部開拓などで多くの強者が旅をした道です。

上記の記事にある全米横断自然歩道にもこれらの一部が含まれています。

古道をライフワークにするものとして、できれば30代ぐらいのうちにこの
ADTは徒歩、または自転車で横断してみたいものです。


【アメリカロングトレイルに関する参考URL】
・Tao on the PCT  
 ?私の知人夫妻が2003年にPCTを縦断した記録です。
 http://homepage3.nifty.com/pct/

・American Discovery Trail Society 
 ?ニューヨークからサンフランシスコに至る北米横断古道の情報満載(英語です)
 http://www.discoverytrail.org/

・パシフィック クレスト トレイル ?ウィキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

・アパラチアントレイル ?ウィキペディア
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

☆自己紹介☆ - 2009.08.24 Mon

旅とアウトドアが大好きなcaminottyです。いにしえのルートをテーマに旅をすることをライフワークにしています☆


【略 歴】
大学在学中はワンダーフォーゲル部に所属し、アルプス縦走、沖縄の八重山諸島探検、東北の一部を除く宗谷岬から波照間島までの単独日本縦断自転車旅行などを経験しました。以降、熊野古道900km全道踏破、四国八十八箇所遍路道、沖縄、オーストラリア大陸横断、アジア、ヨーロッパなど「古い道」「ルーツ」をテーマに国内外を旅しています。
2010年はカミーノ・デ・サンティアゴのフランセス道をフィニステーラまで踏破しました
(これで、熊野古道、カミーノ東西世界遺産の道ダブル踏破[i:140])

現在、三重県南部に在住し、熊野古道を中心にガイド、現地調査イラスト執筆活動をしています。


【目 標】
いにしえの道をたどる世界一周を目指しています。 
第一段ユーラシア編として、日本の熊野古道伊勢路~中辺路で大阪へ~シルクロード上海~ローマを自転車で走破後、ローマからスペインのフィニステーラまで、カミーノ・デ・サンティアゴを歩くことを考案中。

※2012年、アテネ~フィニステーラ間は完了!(カミーノ・デ・サンティアゴは2度目となりました)

【きっかけ】
幼いある日、自分のルーツのある神秘的な山並み連なる紀伊半島にに惹かれました。そして中学3年生の夏頃、学校の図書館で南米アンデスの写真集を見たのがきっかけで、世界中を旅したいと思うようになりました。

あらゆる経験を通じ、私の魂の故郷でもある熊野を原点に「道」「ルーツ」をテーマに世界中を旅をすることをライフワークにしようという考えに至りました。国は違えど、人がいる場所には道があり、そこを人が旅をすることによって文化や食、そして思いまでもが世界中に広がっていきました。そんな道を旅することによって、ユーラシア大陸と太平洋という巨大な世界に挟まれた日本人である自分たちがいかに世界から恩恵を受けているか、世界とつながっているかということを認識し、伝えていきたいと思います。
可能な限り旅をして「道」「つながり」を伝えていきたいです。

旅をいかにして仕事につなげるかも模索中・・・
熊野から世界へ、そしてまた熊野へ!
かなりの変わり者ですが(苦笑)、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


【ブログ】
ミチビトノタワゴト 
http://caminottynabi14.blog40.fc2.com/
     
なにげない一枚 by nabi14 (写真専用ブログ)
http://nabi14.blog91.fc2.com/

初☆記事 - 2009.08.23 Sun

今日からamebloデビューします!


このブログでは、日々のたわごとをはじめ、旅日記、専門コラム

などを随時更新していく予定です。前ブログ読者の皆様、そして

新読者の方、今後ともどうぞよろしくお願い致します☆


まだまだデザインなど中途半端ですが、こちらも随時充実させて

いきます。




前ブログ

http://nottydiary.exblog.jp/『みちびとのたわ事』

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

とっておきの一枚 (168)
ブログ (13)
☆今週の一枚☆ (2)
自己紹介 (1)
2011年台風12号被害状況 (37)
たわごと (165)
熊野古道 (38)
チームマタタビ (17)
その他トレッキング (45)
熊野古道ガイド・ツアー (58)
伊勢街道 (6)
オシラセ (64)
世界の古道 (12)
日々思うこと・コラム (29)
仏教の道&シルクロード (3)
四国八十八ヶ所参詣道 (1)
沖縄の古道 (3)
おもろネタ (9)
ヨーロッパネタ (2)
年末伊勢街道歩き旅シリーズ (27)
アジアネタ (0)
Camino de Santiago2009-2010 INDEX (0)
Camino Journal2009-2010 ~カミーノ道中記 (7)
カミーノ・デ・サンティアゴのミニコラム (0)
カミーノ・デ・サンティアゴ模範行程 (0)
いにしえの生活道・集落跡 (9)
旅人のお話 (13)
熊野古道伊勢路ガイド (0)
☆動画☆ (1)
☆なう☆ (18)
紀伊半島の日々 (149)
新年(旧年末)熊野古道伊勢路歩き旅シリーズ (14)
外遊びぷろじぇくと (4)
一日一笑 (0)
自分旅プロジェクト (4)
旅のアトリエ・ちきゅうの道 (2)

最新トラックバック

プロフィール

caminotty

Author:caminotty
三重県紀北町在住。歩き旅人&旅イラストライター&ガイド

検索フォーム

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる